ネコと家族とカメラの日記

menu

ぷら小屋

Panasonic DC-S5+Lumix S Pro24-70mm/2.8,紫陽花

先日、先代ネコの記事を書いた事もあるかもしれないが彼の夢を見た。
それは私が自宅の居間で一人コーヒーを飲んでいるその場所へ、階段から懐かしい鈴の音と足音が聞こえた後、懐かしい先代ネコが現れた夢だ。

あまりにも自然だったので、亡くなっていることを思い出せずに彼の名を呼んだが、階段前に座ってジッとこちらを見ているだけだった。
頭くらい撫でてやろうと席を立って近づくと、触れられる前にスッと二階へと階段を上って彼は姿を消した。

私が名を呼んでもいつものように降りてこないため、二階に上がり先代を探そうとしたところで、すでに彼はこの世にいないことを思い出したのだ。
その瞬間、目が覚めた。

布団から出て階下に降りると、すでに嫁さんは起きて朝ご飯の準備をしていた。
そこで今見た生々しい夢の話をすると、嫁さんが目を丸くして驚いた。
実はさっきからイレ様の首輪がどこかで取れて見つからないため、代わりに先代ネコの飾ってある首輪を先ほど取り付けたのだという。

うーむ、実に絶妙なタイミングである。
やはり不満があって出てきたのであろうという話に落ち着いて、先代ネコの首輪をイレ様から取り外した途端、椅子の下からいつものイレ様首輪が見つかった。

う~ん、やっぱりそうなのかな?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031