ネコと家族とカメラの日記

menu

ぷら小屋

普段から愛用している某メーカーのウェアがある。
私が社会人になって初めて学会で発表するときに、身なりはしっかりしないといけないなと自分なりに考えて某メーカーのスーツをデパートで購入したのだ。
以来、学会の時にはそのスーツを着ていくようになった。

ある地方の学会へ出席した帰りに列車に乗り遅れそうになったことがあった。
時間を気にしながらようやく駅に着いたタクシーから慌てて降りて、トランクから重いキャリーケースを下ろしたときだった。
スーツズボンの脇部分にキャリーケースの金属部分が引っかかり、勢いよく下ろしたその瞬間に「ビビビ・・・」という激しい切り裂き音が聞こえてきたのだ。

あっ!、・・・やってしまった・・・

とりあえず修復は列車に乗ってからにしようと、裂けたズボンの切れ目から太もも丸出しのイメージを考えながら駅構内をダッシュして、辛うじてギリギリ列車に間に合うことが出来た。

列車ドアの内側で間に合ったことの強運を噛みしめながら息を整え、裂けたズボンで構内を走り回る痴漢行為とも受け取られかねない自分を恥じつつ、おもむろに裂けているであろうスーツズボンを確認したところ、なんと何処にも切り裂かれた部位が見当たらないではないか。
目立たないかすかな傷を残す以外、全くスーツズボンには問題がなかったのだ。

以来、私はこのメーカーのファンになった。
スーツだけでなく、カジュアルなウェアや礼服もここで購入するようになったのだ。

愛用するようになってもう30年。
いつも同じデパートの店舗で購入するために店員さんとも顔なじみになっていた。
その店舗が今日で閉めるのだという。

先月、店舗へ買い物に行ったときに閉店の知らせを聞いて結構なショックをうけた。
店員さんから8月までやっていますから是非いらしてくださいという案内状を貰ったが、5000人を超えるコロナ禍など、人混みの多いデパートの店舗に向かうには敷居が高すぎる。

残念だがあきらめよう。
近場の店舗だと渋谷東急本店になるが、渋谷は降りるのが本当に苦痛なので行かなくなりそうだ。

また新しいお気に入りのメーカーを探しましょうかねえ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031