ネコと家族とカメラの日記

menu

ぷら小屋

突発性難聴

いきなりやっかいなものに罹患してしまった。
13日の夜から右耳に耳鳴が続いていたのだが、翌日の仕事中に耳鳴だけでなく聴力が著しく低下しているのに気づいた。

実は10年ほど前の年末にも同症に罹患したことがあった。
その時はすぐさま改善したのだが、今回のは耳閉感が半端ない。
すぐに内服治療を開始した。

あれから耳鳴はかなり改善したが、聴力は半分くらいしか戻っていない。
初期の耳閉感が激しい状態で外に出ると、体を移動することに対して恐怖感というか、身体が警報を発し続ける感じがする。
右後ろの気配が全く分からないボイド空間が存在するのだ。
なので右移動するときは目視で確認する必要がある。
今まで気配は無意識により聴力に大きく依存していたことが分かる。

今でこそほどほどに聴力は改善しているが、やはり右後部は私のウイークポイントだ(笑)。
今後、チャリに乗るときはかなり気をつける必要があるだろう。

時間的にまだ突発性難聴改善の余地はあるから、もう少し期待を持ちたい(泣)。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031