ネコと家族とカメラの日記

menu

ぷら小屋

Panasonic DC-G9-Pro+Keica DG Elmarit200mm/2.8,紫陽花

とうとう東京も先日梅雨入りしたそうな。

東海までを含む西日本が先月半ば頃までに軒並み梅雨入りしているにもかかわらず、
関東甲信越から東日本まで梅雨前線がずっとその手前で停滞していた。
首を長くして待っていたわけではないが、ようやく恒例の行事が始まった感じだ。

子供の頃は、この梅雨が終わって1週間ほど経つと夏休みに突入する。
梅雨である抑鬱された期間から、一気に解放された夏最大の夏休みというイベントを迎えるあの高揚感は、大人になった今も梅雨が来るたびにふと思い出す。

しかしその記憶も小4頃までの思い出で、以降は受験のためにそのテンションは封印せざるを得なくなった。
子供時代だったからこそ得られたあの開放感あふれる気持ちはもう手に入れることは不可能だ。
ただ当時の幼き日の心象に得られたあの高揚感は今も良き思い出となって残っている。

梅雨は陰鬱なシーズンではあるが嫌いではない。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031