ネコと家族とカメラの日記

menu

ぷら小屋

CATEGORY天文

S5 vs α7SIIIのダーク耐性

大仰なタイトルを付けたが大した内容はやっていない。先日行ったパナのS5とソニーのa7Siiiの簡単な総括である。 まあ、露出時間も最長で30秒などというテストなので、フルサイズセンサーでは明らかな比較は無理であろう。それでもISO感…

Sony α7SIII のダークノイズ耐性

先日、パナのS5に対する流星群撮影用ダークノイズチェックを行ってみたので、ついでに同じフルフレームミラーレスであるソニーの高感度番長α7Siiiに対しても行ってみた。 α7Siiiは画素数が少ない分、高感度撮影・動画撮影に特化させた…

Panasonic S5 のダークノイズ耐性

さて、先月のオリオン座流星群では初めてパナソニックS5を使用してみたわけであるが、ダークノイズの事を考えてISOは控えめにしておいた。案の定、星の光量が足りずに地味な写真になってしまった訳なのだが。そこで今後のことも考えて、一度S5のダー…

遅い流星群

流星群は極大期の2日前後まで確認出来るというので、雲のない快晴の2日後にもう一度撮影してみることにした。 Panasonic DC-GH5+Leica DG Vario-Summilux 10-25mm/1.7 この日は東京の…

オリオン流星群 2021 不発

昔に学校で学んだうんちくに、日本三大云々…というのがある。それは「急流」であったり、「温泉」であったり、「景観」であったりする。 マイナーな分野であるが天文にも三大云々がある。その中の一つに三大流星群というのも存在しているのだ。 …

木星と土星

先日の満月撮影時に、少し離れたところにひときわ輝く星が見える。月撮影が終わった後に、途中から合流したスタッフらからあの星は何であろうかという話になった。木星である旨を伝えるが、話の食い付きがよろしくない。 Panasonic DC-…

中秋の名月2021

今年の中秋の名月は2013年以来8年ぶりの満月だという。という訳で、早速月撮影を行ってみた。 Panasonic DC-S5+Lumix S PRO50mm/1.4 仕事が終わって落ち着いてから屋上に出ると、月は既に雲に隠れて…

ペルセウス座流星群

本来は今日の夜に流星群のピークが見られるはずだったのだ。が、この天気である。天気予報からもまず絶望的だ。西日本では大雨の被害が相次いでいるほどにヤバい状態だ。 Sony a7Siii+FE20mm/1.8G 何故かここずっと最…

Panasonic DC-S5+Leica DG Elmarit200mm/2.8,皆既月食

Super Moon + 皆既月食(本番編)

結論から言うと失敗である。 天気が宜しくなかった。ずっと曇りがちで、部分食の開始から皆既食まで全く月の位置を把握できない状態だ。食があけて、月の明るい部分が多く増えてきたところでようやく月の位置が確認できたのだ。 季節がら、満…

Panasonic DC-S5,Lumix S PRO50mm/1.4,月撮影

Super Moon + 皆既月食(準備編)

今日26日の日の入り頃からスーパームーンの皆既月食が始まる。スーパームーンとは、満月(新月)と地球の距離が最も短くなるタイミングの大きな月をいう。東京に梅雨が刻一刻と迫っている時に、なんとこの状況で晴れてくれる予報が出た。久しぶりの天体シ…

カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031