ネコと家族とカメラの日記

menu

ぷら小屋

CATEGORYパナソニック S

S5 vs α7SIIIのダーク耐性

大仰なタイトルを付けたが大した内容はやっていない。先日行ったパナのS5とソニーのa7Siiiの簡単な総括である。 まあ、露出時間も最長で30秒などというテストなので、フルサイズセンサーでは明らかな比較は無理であろう。それでもISO感…

Panasonic S5 のダークノイズ耐性

さて、先月のオリオン座流星群では初めてパナソニックS5を使用してみたわけであるが、ダークノイズの事を考えてISOは控えめにしておいた。案の定、星の光量が足りずに地味な写真になってしまった訳なのだが。そこで今後のことも考えて、一度S5のダー…

Leica APO-Summicron-SL 35mm(実写)

単焦点での35mmという準広角レンズは重要だ。スナップ、ポートレイト、ランドスケープとオールラウンドに使える焦点域である。 パナソニックのSシリーズであるフルサイズミラーレスが発売されたとき、Lマウントで使用可能な単焦点35mmはシ…

Leica APO-Summicron-SL 35mm(SPEC)

パナソニックがLマウントのフルサイズミラーレスS1を発表したときに購入しようと狙っていたアポズミSLレンズだ。当初はこの35mmが全く手に入らず、半年後に後発のLeica APO-Summicron-SL 50mmをとりあえず手に入れた。…

中秋の名月2021

今年の中秋の名月は2013年以来8年ぶりの満月だという。という訳で、早速月撮影を行ってみた。 Panasonic DC-S5+Lumix S PRO50mm/1.4 仕事が終わって落ち着いてから屋上に出ると、月は既に雲に隠れて…

Panasonic S 20-60mm/3.5-5.6(実写)

最初にこのレンズを購入したときにはレンズの明るさや遠位端での接写能力に不満があったのだが、実際に使用するとこのレンズの凄まじい利便性に気がついた。 レンズ交換しなくて済む便利さ、軽量・コンパクト化故の機動性の高さ、超広角から標準域ま…

Panasonic S 20-60mm/3.5-5.6(SPEC)

EOS M6 MarkIIが戻ってきたので、早速レンズ記事を書いてみたい。液晶の感度も悪く、背面ボタンも反応悪かったのが嘘のようにサクサク動く。ありがたみを感じながら早速始めたい。 今回は昨年の夏に発売になったS20-60mm/3.…

旅カメラ

今回の旅はコロナ禍の最中であったために、レンズ交換の回数を減らして機動性を高めると言うことに特化させたカメラシステムを組むことにした。 出来れば超広角から標準域までを含むズームレンズに、ポートレイト用の明るい単焦点の2本程度がベスト…

Panasonic DC-S5+Lumix S PRO16-35mm/4

Panasonic S PRO 16-35mm/4(実写)

先日の続きである。広角ズームの最近のトレンドはワイド端が14mmスタートなものが多いが、こちらはデジタル化以来のデファクトスタンダードな16mmスタートだ。 ちょっと太め寸胴な鏡胴であるが、フィルターのつけられる77mm径なのでカメ…

Panasonic DC-S5+Lumix S PRO16-35mm/4

Panasonic S PRO 16-35mm/4(SPEC)

今日はパナソニックからLマウントとしては最初に発売された広角ズームであるS PRO 16-35mm/4について書いていきたい。 発売は2019年12月。Lマウント専用レンズとして開発された広角ズームとして、常識的な金額で手に入れるこ…

さらに記事を表示する

カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031